IPO銘柄デビュー戦は初値割りで損切り。

この記事は1分で読めます

 今日はどきどきしながらワールドのIPO初値を迎えたが、ほとんどのサイトで初値の2900円以下割の予測だったので、初値割りなら損切りで構えていたが、当日は結局初値割りで下落トレンドであえなく撃沈。逆指値で2720円で損切りをする羽目に。結局初日は更に下がり、2680円。結局18.0円のマイナス。

 今年IPO銘柄も前評判悪ければ当選しても辞退すべきやなと感じた1日でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

日中はサラリーマンとして仕事しながら兼業投資家として株式投資を主体として億り人を目指します