日経新聞の読み方②~私の履歴書を読もう~

この記事は1分で読めます

日経新聞の読み方第2回ですが、私が日経新聞を定期的に読むモチベーションんとなったのが、私の履歴書という人気コーナーを読むのが好きになってからです。

 ここは各著名人が自分の生い立ちから細かく人生を振り替えるコーナーで1ヶ月交代となってます。でも1日から31日まで土日構わず、毎日なので全部合わせたらエピソードや自分の思いを世間に伝えることができる人でないと務まらない大役だと考えてます。

 だから読んでいるとトップは日々どういうことを考えているのか?その人の生きざま、姿勢が伝わりとても読むのが楽しみになったのです。

 だから日経新聞を読む方はまずは私の履歴書だけでも読むことを日課にしてみる。それだけでも価値があると考えてます。

 そういえばあのカルロスゴーンも私の履歴書掲載し、その時はカルロスゴーンの生きざまに共感したので、逮捕された時は非常にショックでした。まあこんなことはもうないと思いますけどね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

日中はサラリーマンとして仕事しながら兼業投資家として株式投資を主体として億り人を目指します