セプテーニは一から仕切り直し。利確のタイミングは大失敗。

この記事は1分で読めます

株式投資でまた失敗。セプテーニが下落しているから、それなら含み益があるうちにいったん利確すれば良かったが、すぐ上がるという予想が大外れ。この数日調整し、今日も大幅に調整が入ったので下手すると含み損になりそうだったので、逆指値したら今日の安値で刺さってしまい、いったん2500株は売却。結局含み益を得ずに売却になったので、それなら早めに利確定すれば良かったと反省。やはり一発狙うよりコツコツ稼ぐほうがいいのかもしれません。

 セプテーニはいづれ元に戻ると思うのでまたす購入はしたいなと。

 ソーシャルワイヤーも下落幅が大きかったので逆指値したつもりができてなかったので、明日再設定しようと思っています。

 なかなか納得いく取引できてませんが、集中投資のリスクとリターンを上手く売買したいなと。まだまだ反省点ばかりです。

セプテーニ 500株  357円 時価337円 損益 -10,000円

オーケストラ(6533) 200株 889円 時価1216円 前日比 -16円 損益 +65,200円

ソーシャルレイヤー(3929) 200株 872円 時価766円 前日比-48円  損益 -21,200円

小計 +34,000円

フィンテックグローバル売却損 -92,000円

合計 -58,000円

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。