9月13日(金)注目記事 ZOZO売却はいいタイミング?社員は会社風土の変化についていけるか?

この記事は1分で読めます

今日の注目記事は、ZOZOタウンを運営する前澤社長がヤフーに売却するという記事だ。これでZOZOはソフトバンクグループの傘下となる。

 前澤社長としてはいいタイミングだったと思う。今までうなぎ登りだったZOZOもZOZOスーツの失敗で成長に限りがでたからだ。逆にヤフーはネット通販業界でソフトバンク、楽天に次ぐ三番手に位置しており、万年3位から脱却したい思いがあり、双方の思惑が一致したといえる。前澤社長は新規事業考えたいとのことだが、どういう路線で仕掛けるのか?彼は同世代だけに興味がある。

 また残された社員にとってはがらっと社風が変わると思うので、個人的には買収された側のzozo社員の今後も気になるところだ。

 いづれにしろ前澤社長の今後の行動に注目したい。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。