オーケストラが上昇気流でようやくプラスへ

この記事は1分で読めます

株式投資の銘柄はセプテーニが前日比-3円で281円、和井田製作所が-12円の1421円、オーケストラが前日比-19円で1240円と合計-28400円だった。

 和井田製作所は1450円を境にマイナス傾向の為、逆指値を1400円にして今回の最低ラインを1400円にしたら、今日売却が成立。1295円で買ったからプラス。いったん売却したが、成長株だから監視はしたい。

 オーケストラはこの一週間で上昇し、ようやく8月のストック安の悪夢から元に戻ります、含み益にもっていけたから、引き続き上昇気流を期待したい。後はセプテーニがまずは300円台へのせてほしいところだ。

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。