注目企業の紹介 弁護士ドットコム

この記事は1分で読めます

今日は日経新聞読んで、注目したい企業があったので取り上げました。

 企業の名前は弁護士ドットコム。

  •  その名前通り、Web上で弁護士の派遣や相談等が可能で、弁護士のマーケティング活動を支援する会社です。弁護士をより身近に感じ、利用してもらいたいというのがきっかけで、弁護士という専門的職業を対象としたビジネスであり、注目すべき点です。
  • 今では、国内弁護士の4割にあたる1万7000人が登録。LINEでの法律相談サービスを始めるなどで知名度向上に取り組んできました。
  •  弁護士ドットコムの事業として今回取り上げられたのが、ネット上で契約を締結できる「クラウドサイン」です。電子上で契約の著名ができ、弁護士ドットコムがそれを保証することでスピーディーに契約締結ができる点が特に不動産や金融などに拡大し、6万社超が利用するプラットフォームに成長しました。
  • 既存事業は今なお拡大しており、19年3月期の単体売上高は前の期比35%増の31億3200万円で、税引き利益は3億3300万円。6期にわたり増収増益、20年3月期も売上高を4割近く伸ばす見込みであり、成長企業として注目すべきかなと。
  • 今後ビジネスモデルを模倣する企業も現れると思いますが、それまでに企業基盤をしっかり構築すれば今後も期待ができる企業なので、注目していきたいですね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

日中はサラリーマンとして仕事しながら兼業投資家として株式投資を主体として億り人を目指します