今日の注目企業 カーブスホールディングス

この記事は1分で読めます

 今日の注目企業はカーブスホールディングスです。女性専門の30分健康体操教室『カーブス』を展開してます。マシンによる筋力トレーニングと、足踏みによる有酸素運動を30秒ずつ交互に行うプログラムが特徴です。郊外の住宅地などに出店を進めており、国内の店舗数は2000店を超えた。18年からは男性向け施設も出店しています。
 会社の強みは、カーブスはジムに通い慣れていない50歳代以上の顧客を主なターゲットとしている。会員のうち3人に1人は入会前に運動を全くしていなかった人でやさしいプログラムのため初心者が継続しやすく、生活習慣病の予防につながる。他のジムとは競争関係に
 親会社のコシダカホールディングスと子会社を本体と資本関係のない独立した会社にするスピンオフという手法で親子で分離上場します。
 今後のカーブスは2025年8月期にグループ全体の国内店舗数を3000店まで増やします。1~2年以内にはこれまでの店舗とターゲットが重ならない新業態も立ち上げます。今後は台湾や韓国、ロシアなどの店舗でも日本の事業ノウハウを普及させ、英国やイタリア、スペインの店舗も5~10年以内に収益化したいようです。
 中長期的には医療や介護の手前にあたる予防分野でのナンバーワン企業を目指す。10年ごろから会員向けの栄養・食事指導にも力を入れており、サプリメントなどを販売しています。
 以上本業を主体として成長し続けるカーブスに注目したいと考えてます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

日中はサラリーマンとして仕事しながら兼業投資家として株式投資を主体として億り人を目指します