株式投資は-72万円過去最大の損切り😭

この記事は1分で読めます

 私の保有銘柄であるセプテーニホールディングスがコロナのせいで泥沼のごとく下がり、私の購入価格の半値以下になってしまいました。

 2月の第一四半期が業績好調で株価も含み益の状況だった点、株価の下落幅理由が業績でなく、コロナのせいで下落も一時的で回復すると予想していた点より、売却を先伸ばしにしたのが完全に仇となりました。

 さすがに半値を切ると精神的にも厳しく仕事に影響する点、コロナ修復時期が見通しがつかない点、それゆ先日セプテーニが業績下方修正の報告したことがが決定打となり、売却を決断し、今日150円で逆指値を入れたところ予想通り今日もズルズル下がり150円切った為、4300株全て売却しました。

 平均1株300円台で購入してた為あわせて72万円の損切りとなり、過去最高の損切りとなりました。

 今回は金額としては非常に痛いですしとても悔しいのですが、幸いなことに全額投資はしておらずまだ投資できる余裕資金があるので、株式投資の授業料払ったと割りきって次回からの投資については、必ず損切りと利益率確定の金額をあらかじめ設定してから望もうと考えてます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

日中はサラリーマンとして仕事しながら兼業投資家として株式投資を主体として億り人を目指します