今日の日経新聞注目記事~日経平均と景気のギャップ~

この記事は1分で読めます

 今日の日新聞経注目記事は、「機械仕掛け」の株高 中長期投資家は困惑という題名で、まさに私のことだなと。

  今日の株価は調整が入ったが、昨日日経平均株価が2万円を上回り、コロナショック前の水準に戻りつつありますが、実体経済と乖離があり違和感を感じます。

 その正体はあらかじめ決められたプログラムに従って売買する「機械の投資家」で機械的に売買を繰り返すので、新型コロナウイルスの景気や企業業績への悪影響を懸念して株式売買を抑制していた中長期の機関投資家は苦戦してます。

 耐えきれず買いに動けば一段高で割高になる可能性も高く、相場によっては大幅な損失となる可能性もあります。

 だから中長期投資とも株式投資で大事なのは、株式のリスクヘッジは必ず実施し、機械的な売買にも備えることが必要です。

  残念ながら、コロナショックの時はリスクヘッジをせずに、中長期投資して痛い目にあってるので、今後の株式売買は必須だなと改めて感じました。る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

日中はサラリーマンとして仕事しながら兼業投資家として株式投資を主体として億り人を目指します