ステイウィークになぜ旅行?問われるモラル

この記事は1分で読めます

 今日からステイウィークのゴールデンウィーク。

いつもならキャンプや楽しい休みなのにコロナのせいで帰省できず、巣籠もりしてます。幸い私は資格試験に集中できるいい環境と前向きだけど、世間で一部の人達は暇もて余しているようで、自粛モード満載なのにやはり出かけてしまうんですね。

 たいがいの家庭で我慢して自宅ですごされてるのに、まだまだいる自分勝手な人達。沖縄も6万人予約入っていたとことで、この中には不要不急の旅行や帰省の人多いと思います。自分自身も帰省したいの我慢しているのに、こういう人達がいると、我慢しているのが馬鹿らしくなり、正直腹がたちます。

 結果案の定PCR検査待たず東京から山梨に帰省して、陽性発覚した女性が出てきましたが、なぜ検査前に帰省するか意味がわからないです。

 こういう身勝手な人達は、風評被害の怖さを知らない。住所、職業が非公表でもネットやクチコミであっという間に特定されて、家族や職業に迷惑行為を被る可能性は高く、実際投石されたり落書き等で引っ越しせざるを得ない人もいるみたいです。

 世間が身勝手な行動する人達への非難が厳しいなか、周囲に迷惑かけない行動を日本国民皆が問われており、結果はゴールデンウィーク明けに出てくるかと。

 報道もパチンコとか観光地で混みあってるシーンを報道する必要はなく、いかに自己勝手に感染した連中が社会制裁をくらったか、私はそちらの方が興味あります。

 まあ僕は世間と隔離して勉強集中週間と称して頑張るだけです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

日中はサラリーマンとして仕事しながら兼業投資家として株式投資を主体として億り人を目指します