カテゴリー:投資

  1. 今日の日経新聞記事にビットコインの売買は95%偽装?という衝撃的なニュースが記載された。 内容は資産運用会社のビットワイズアセットマネジメントがまとめた報告書によると自社内のアカウントで取引が活発であることを見せかける偽造が目立つという。ほ…

  2.  最近仮想通貨の話題がいっさい聞かれなくなった。まさにブームが去ったという感じだ。日経新聞でも4割の投資家が損切りできず、塩漬け状態という記事を読んで納得した。 一時はビットコインも1ビット 200万円越えたが、現在は約43万円と約5分の1…

  3. 最近また投資詐欺で摘発された事例がある。 テキシアジャパンという会社が毎月3%の配当うたって会員を集めてきたが、最後は結局配当金が支払われず代表の銅子容疑者が逮捕というパターンだ。 彼らの勧誘手段は、結局マルチ商法でピラミッドの上流階級のみ…

  4. 年末ジャンボ宝くじは国民にもっとも浸透しているギャンブルだ。夢を買うということで、宝くじは気軽に買う人が多いと思う。ただ僕は宝くじ買うなら株式投資に回したいので、一切買ってない。競馬場前、競輪、パチンコ全てやらない。なぜかというと100か0…

  5. さて株式投資にNISA口座があるが、これは一定期間株式の売買で利益が出ても、税金20%が引かれないので、利益がでた場合は大変お得な制度に見える。だがあくまでも利益がでた場合であり、損した場合は逆にNISAのせいで損することもあるのだ。 理由…

  6. 去年億り人が出たことで人気が沸騰したビットコインはすっかり下火に。あれは人気沸騰した時に儲けた人のみが利益でて、後は損した人が大半だと思う。僕もビットコインとイーサリアムコイン少しだけ買ってみたが、やはり意味が分からなかったからすぐ売った。…

  7. スルガ銀行で審査を通すために、不正に顧客の銀行残高を改ざんして融資したというニュースがありました。 僕も昔不動産投資の勉強していた時に、スルガ銀行は融資が利子が他行より高いが通りやすいと聞いたことがあったが、怪しいとは思っていたが、こんな裏…

  8. 日経新聞は以前は配達をお願いしていたが新聞がたまるのが嫌になったので、今は配達はやめてコンビニで平日買うようにした。が、週末は内容が平日に比べ薄いので、購入してない。最近は日経ヴェリタスという一週間の経済、金融の動き、企業特集がある新聞を購…

  9.  日本が少子高齢化で年金制度があてにならない時代に突入している中、資産は分散運用することが資産を増やす為に大事になってくる。銀行に預けても、日銀が金融緩和やマイナス金利やっている間は、金利は上がらないから、銀行に預けるのはもったいない。  …

  10. 7月12日付の日経新聞にソーシャルレンディングに潜む注意点について特集があり、僕も興味をもった時期があったので、紹介したい。ソーシャルレーティングとは?ソーシャルレンディングは、「お金を投資したい人」と「お金を借りたい人」を結びつける、新し…

RETURN TOP